MENU

ステップアッププログラム

利用開始までのステップ

Step1

お問い合わせ

弊社にお問い合わせいただき、見学の日程を決めます。
お問い合わせは電話またはメールで受け付けておりますが、電話でのお問い合わせの方が早く対応させていただけます。

Step2

見学

見学にお越しいただいた際に、最初に弊社のパンフレットをお渡しし、会社概要、作業内容等を説明させていただきます。

Step3

面接

ハローワークで紹介状を発行してもらい、面接をして体験の日程を決めます。
その際、服装や持ち物について説明させていただきます。

Step4

体験

どのような作業を行っているか、実際に体験して頂きます。
スタッフがそばにつき、手順や注意点等を丁寧に説明していきます。

Step5

利用申し込み、支給の手続き

体験後本人の意向を確認し、弊社でも合否を判断をします。
双方が合意した場合、お住いの市町村の役所にて支給決定の手続きを行っていただきます。

Step6

利用開始

市町村から支給決定が下りれば、利用を開始できます。
障害福祉サービス受給者証がご自宅にお届きましたら、弊社までご連絡いただき、利用開始日を決めます。

入社から就職までの流れ

Flow1

作業訓練

事業所での軽作業を通して、一般就労で長期的に働く力を付けていきます。
様々な作業を行い、自分の得意不得意を知り、作業能力を高めていきます。
標準的な利用時間は、10時から16時までです。

Flow2

アセスメント(聞き取り、目標設定)

今までの生い立ち、経歴等を聞き取り、個別支援計画を作成します。
サービス管理責任者と話し合いながら、今後の目標(長期、短期)を設定します。
目標は
長期:1年後はどうなっていきたいか?
短期:半年後は長期目標を達成するためにどうしていくべきか?
を考えていきます。

Flow3

5分面談

月1回、スタッフと1人ずつ面談を行い、一人ひとりの達成度や課題を伝えます。
現状を把握し、自身を見つめ直す機会になります。

Flow4

モニタリング

半年に一度、前回作成した個別支援計画を見直し、半年前の目標を振り返ります。
目標は達成できているか?他の課題はないか?等を話し合い、次の半年の目標を決めます。

就職活動について

  1. その他毎日関わる中で、何か気になることや直すところを随時伝えていき、一般常識を身に付けていけるよう支援していきます。
  2. 一般に行けるレベルになったら、こちらからGOサインを出します。
  3. 一般就労への希望が強い方は、自身で求人を探し、弊社と相談して面接へ行かれる方も見えます。
    また、障がい者就業・生活支援センターや相談支援事業所とも連携をとり、企業で安定した就労が継続できているか?退社後も情報を共有していきます。

当事業所へのご質問・お問い合わせなど気軽にご連絡ください

©2018 就労継続支援A型事業所 スマイルサポート